ボクシングにわかのぷろ

正確性よりイメージ先行

【ボクシング教室】ボクシングの視聴方法

「ボクシングの試合って

どうやったら見られるの?」

 

 

昔と違ってテレビでボクシングの試合を放映することは無くなったし、どうやったらボクシングの試合が見られるのかって意外とわからないですよねー。

 

そこで今回はボクシングの試合の視聴方法を

簡単に説明していきます!

 

 

 

目次

 

 

 

 

 

■放映されるのはボクシングの「興行」

視聴方法を説明する前にまず知っておいて欲しいことが、ボクシングは野球やサッカーと違って1試合だけを放送するということはほとんどありません

放送されるのは4~6くらいの試合をひとつのイベントにまとめた「興行」といわれるものです

 

興行は主にボクシングジムやプロモーターや放送局が主催しており、人気の選手を起用したり面白い対決を組んだりしてみんなが見たいと思う興行を企画して集客するわけです

 

音楽フェスで人気の歌手やアーティストを集めてみんなが行きたいと思うようなフェスを企画するのと一緒ですね。

 

 

 

■一つのメディアでは全部を見ることはできない

基本的にボクシングを観戦するには動画配信系のメディアを利用することになりますが、残念ながらすべての興行を放送するメディアはなく、興行によってそれぞれメディアを使い分ける必要があります

 

興行の主催者ごとに契約している放送局が違うということが主な理由ですが、なんとめんどくさいと思ってしまいますよねー。

 

将来的にはすべての興行を放送するボクシング専門メディアができてほしいものです(笑)。

 

 

 

■ボクシング観戦にオススメメディア

 

・その1 YouTube(ユーチューブ)

まず最初に紹介したいのは、既に多くの方が利用しているであろうYouTubeです!

 

この多くの人が利用しているYouTubeにはもちろんボクシングに関するコンテンツも数多く存在し、しかも無料で視聴できるという神メディアです

 

しかもボクシングの試合だけでなく選手紹介や試合の解説など様々な動画が投稿されているので、ボクシングを学ぶのにこれ以上のメディアはないでしょう。

 

ボクシングの知識がなく、何を見たらいいのかわからないという方は、まずは「ボクシング」で検索して、自分の目に留まった動画をとりあえず見ていくことをオススメします!!

 

YouTubeのURL↓

www.youtube.com

 

 

 

・その2 Prime Video(プライムビデオ)

Prime VIdeoでは「Prime Video Presents Live Boxingというボクシング興行を定期的に開催しており、その特徴といえばなんといっても出場選手の豪華さでしょう

 

一つの興行に世界戦が複数試合組まれることも珍しくなく

井上尚弥・中谷潤人・寺地拳四朗・井上拓真・田中恒成那須川天心などの有名選手が今までにアマプラ興行に出場しています。

 

月額料金は掛かりますが月600円と動画配信系のサブスクの中ではとても安価なので有料メディアの中では特にオススメです!

 

↓Prime VideoのURL↓

www.amazon.co.jp

 

 

 

・その3 Lemino(レミノ)

レミノでは主に大橋ジムを運営するフェニックスが主催する「フェニックスバトル」という興行を放送しています

 

最近では井上尚弥の試合を独占生放送することが多く、井上尚弥専門メディア」などと揶揄されることも・・・。

 

しかし大橋ジムには武居由樹・平岡アンディ・松本圭佑など多くの人気選手が在籍しているため、井上尚弥が出ない興行も毎回面白い対戦カードが見られる上に、月額料金を払っていない人でも視聴ができる無料放送をすることが多いので、アプリだけでもダウンロードしておくことをオススメします!

 

↓レミノのURL↓

lemino.docomo.ne.jp

 

 

 

・その4 ABEMAtv(アベマ)

アベマでは主に、世界4階級制覇王者の井岡一翔が所属する志成ジム主催の「LIFETIME BOXING FIGHTS」という興行や、亀田三兄弟の長男亀田興毅が会長、次男亀田大毅が副会長を務める3150ファイトクラブが主催の「3150fight」という興行を放送しています。

 

特に「3150fight」については、試合前の会見や、煽り映像などの試合以外の部分についても亀田家らしいエンタメ性の強い内容になっているので選手のことがわからない初心者さんにもオススメです!

 

興行によっては有料放送の場合もありますが、レミノと同じく無料放送することもあるので、こちらもアプリだけでもダウンロードしておくことをお勧めします!

 

↓ABEMAtvのURL↓

abema.tv

 

 

 

・その5 U-NEXT(ユーネクスト)

ユーネクストでは「WHO’S NEXT DYNAMIC GLOVE on U-NEXT」という独自の興行元WBO世界スーパーフェザー級王者の伊藤雅雪氏が代表を務めるトレジャー・ボクシング・プロモーションが主催の「TREASURE BOXING PROMOTION」という興行の放送をしています。

 

どちらもメジャーな人気選手というよりはこれからの注目株の選手の試合が組まれることが多く、どちらかというとボクシングマニア向けの内容になっております。

 

月額料金も2189円と少しお高めなので、気になった試合ある時に合わせて無料お試し期間を使用することをオススメします!

 

↓ユーネクストのURL↓

video.unext.jp

 

 

 

・その6 WOWOW(ワウワウ)

WOWOWではエキサイトマッチと称して日本を含む世界中で行われる注目の試合を数多く放送・配信しており、日本人が出ない海外の試合もほとんどカバーしています。

 

月額料金は2530円で、多くの試合は録画配信という形になるため、料金が気になる人はYouTubeを代用した方がいいと思いますが、しばしば海外の注目の試合を生配信することもあるので、海外の注目試合をリアルタイムで視聴したい人にはWOWOWをオススメします!

 

↓WOWOWのURL↓

wod.wowow.co.jp

 

 

 

 

■まとめ

ボクシングの試合を見ようとすると色々なメディアがあってどれを選べばいいのか混乱するかもしれませんが、逆にどのメディアがどの試合を放送するのかを知っておけば自分が見たい試合を放送するメディアのみを入れておけばいいので案外簡単かと思います。

 

またどのメディアもボクシング以外にも様々なコンテンツがあるので、映画やドラマやアニメなど、興味のあるコンテンツも見比べて自分に合ったサービスを利用するような選び方をするのもアリですね!

 

みなさんも自分の見たい試合を見つけてどのメディアで放送するのか調べてみましょう!!

 

 

 

↓前回記事↓

boxniwaka.hatenablog.com